ダイビングスクール大阪|なみよいくじら

アドバンスレックダイバー

大阪のダイビングスクール

アドバンスレックダイバー

アドバンスレックダイバーとは?
 このコースはアドバンスド・レックダイブを充分に実施する為のトレーニングと経験を提供するものである。このプログラムは、ぺネトレーション(内部進入)のスキルテクニックを含んでいる。水深はダイバーが訓練を受け、その能力もある水深を超えてはならないが、このプログラムでは、いかなる場合も最大深度は55mを超えてはならない。
このコースの目的は、ダイバーにレックダイビングの正しいテクニック、器材、必要事項や危険要素をトレーニングすることである。

受講資格

  • 18歳以上
  • アドバンスドオープンウォーターダイバー以上(レスキューダイバー以上が望ましい)&ナイトロックスダイバー以上
  • ベーシックレック、またはカバーンダイバー、または同等レベルの認定があること
  • 経験本数50本以上

料金

¥100,000(税別) 以下の内容を含みます。
学科講習、実習4回のダイブ

別途費用

内容 料金(税別)
申請料 ¥4,000
レンタル・ツアー費 別途
教材費 ¥5,000

実習必要日数

最低2日

器材

  • デュアルバルブマニーホールド、または、独立したダブルタンク
  • トラベル(移動)、または、減圧タンク(デコボトル)は、サイトの条件により必要となる
  • レギュレーター 2本(うち1本はロングLPホース)
  • OW環境に適したBC
  • 予備の水深系と時計装置
  • 水深系と時計装置として使用できるダイブコンピュータ
  • ライト2本
  • リフトバック
  • ライン切断器材(2個)
  • 水中スレート
  • リール2個
他望ましいもの
  • ジョンライン
  • レギ付のベイルアウト用タンク
  • ダイブテーブル
  • スレート
  • コンパス
  • 水面シグナル機器