ブログ

末は博士か大臣か?

と言うけれど  博士号を持つ方々とは 何度かご縁があった せきちゅう博史です。

自分の漢字を 説明するとき

母親は ハカセの博(ハク)に歴史の史とほかの人に説明していたが 自分では 博士とギャップがありすぎるんで 博物館の ハク と説明している。

 

そんなことはどうでもいいのだが

先週 ついこないだまで 大臣だった方と 席を共にした。

たまたま ほんとたまたま そう言う集まりがあると紹介をいただき そんな機会はないやろということで  参加させていただくことになった。

集まりには 白浜の大御所たちが多数いらしゃる。

白浜町長 副町長 町議員  様々な企業 組織の 代表者や 役員の方らしきかたがたがいる。

縦に並ぶ 机が 二列。

当然 末席に 座らせていただきつつ

大前大臣の到着を待つ。

 

ジャーン

世耕 前 経済産業大臣

現 参議院 自民幹事長。

 

政治には疎いんで 政策云々は置いておくが

話を聞くと のめり込むくらいわかりやすくてその人柄に 魅せられる。 惹きつけられました。

大臣にまでなった人と 会うのは 人生でなかったので 感動そしさすがやなと思いました。

気さくに写真もとっていただいた。

隣には ラハイナのお隣さんの町議員の方々。

白浜で やりたこ話したら それ やろう!と乗っていただけたり♪ やっぱり選ばれる人って すごいなー。

参加することになった時 わざわざラハイナまで奥様が来てくれた 町長

この会では 国策や 普通は知ることがない裏事情、それに白浜の将来のこと これからのことなど聞いたり 話したりして 皆さん明るい展望で楽しくて 胸がスカっとしました。

知ってる方 誰もいなかったんですが

 

友達おらんのです と訴えると 友達なろうやと何人かの方が言ってくれたりで  楽しかったw

ありがとうございました^_^

 

翌日には ラハイナに潜りに来てくれた学生たちや先生 インストラクターたちで ラハイナ前の 浜掃除。

みんな ありがとう〜&お疲れ様でした。

 

大阪からだけでなく 白浜からも 自然との架け橋役としても 微力ながらも 頑張れるな

うん ガンバって行こう  と 思いました まる!

スキンダイビング, テック, ブログ, 白浜ラハイナ日記

今日は 川調査

白浜といえば 海。

だけど 川もいいところ絶対ある

と 遊べる川調査その2

下調べのあと 情報収集して

 

数カ所目星をつけて Go!

まさに清流!

めちゃキレイ。

 

エントリーしやすくて そこそこ深くて

生き物多そうで 地形が単調そうじゃなくて。。

そんなイメージを持ちながら ひたすら山に

川の上に。

深度8m

講習が出来そうなところは 話しつけて来ました。

 

海が荒れても 川の増水なきゃ大丈夫なところ 発見。

今日は陸からの調査。

次回は潜りに行きます。

 

スクーバでも スキンでも可!

行きたい方いれば 探検調査しませんか(^^)

 

 

スキンダイビング, ブログ, 白浜ラハイナ日記

AA 認定スキンダイバーコース無事修了〜

ラハイナ白浜で スキン フリーダイビングの専門の団体

アプネアアカデミー(代表はウンベルトぺリッツァーリ)の スキンダイバーが誕生しました!

初心者 初級者のスキンダイビングのトレーニングにも 適していると AAスキンインストラクターねーやん談

 

楽しい もっとやりたい 継続してトレーニングしたい

それにフリーダイビングにも挑戦したいとのことで 嬉しい限りです(^^)

 

呼吸法のトレーニングでは 朝日を浴びたヨガも 海を見ながらのウッドデッキで 爽やかに開催w

 

 

スキン フリーダイビングの聖地に したいな^_^

 

スキン  フリーダイビングの ちゃんとしたトレーニングは

なみよいくじら  ラハイナ白浜にお問い合わせください^_^

ちゃんとしたwスキンダイビングの体験会も 開催しますので  リクエストお待ちしております^_^

 

 

お店, ブログ, 白浜ラハイナ日記

白浜クラブハウスオープン

華やかなオープン日となりました!

 

なみよいくじら クラブハウス Lahaina

 

皆様からのさまざまな応援を頂き この日を迎えられました。ご力添えいただいた皆様に感謝申し上げます。

 

目の前が海という利点をいかして

なみよいくじらに訪れていただけるお客様に

快適な海デビュー  スキルアップ 癒せる時間 快適な時間をお過ごしできるようにしていきたいと思います。

備品もまだ完璧じゃないですが (テレビもまだないとかw)

少しづつ グレードアップしていきたいと思います。

今までのなみよいくじら そして  アクアリゾートラハイナ白浜共々  どうぞよろしくお願いします。

 

 

今週は 学生キャンプと重なり

備品設備の整備とともに

ビーチクリーンナップも行いました。

気持ちいいです^_^

みんなお疲れ様でした^_^

 

 

お店, スキンダイビング, テック, ブログ, 器材, 白浜ラハイナ日記

ラハイナ白浜で3つの嬉しいニュース

使用開始間近のなみよい白浜店  ラハイナ。

まずー

①いい電話番号をもらえました!

0739-82-2000

ハニー 2000です!笑

覚えやすいでしょ!?(^^)  覚えてくださいませ

 

② wifi設置完了!

海を目の前にして 快適にお使いください^_^

 

③ 空気  酸素 ナイトロックス トライミックス ヘリオックス アルゴン 窒素 の 製造および販売の 届出を地元消防に受理いただきました!

海沿いで即!ダイビングで使用するガスの充填ができるようになりました!

テックダイビングも  加速減圧もバッチリです^_^

酸素も親瓶たくさん置く予定ですので 安心度アップですー^_^

あ  もう一個!

④アプネアアカデミーのスキンダイビングコース開催決定!

8/5-7で開催します! 興味ある方は是非ですー

 

ブログ

フリーダイビングコース

今日は  講習生です^_^

4月のスキンダイビングトレーニングに続いて

フリーダイビング世界大会のゴールドメダリスト岡本美鈴さんにお越しいただいて フリーダイビングの初級コースを受講しています。

スタティック(水に浮かんで息止める)は3分

ダイナミック(プールで水平に閉塞潜水)は50m できたんで まずは  自分に◎(^^)

コツを伝授いただくと 記録がやるたび伸びてきて嬉しかった^_^

次回は秋かなー?

フリーダイビングの聖地真鶴で修行してきます(^^)

 

アプネアアカデミーは スキンフリーダイビングでも 豊富なノウハウがてんこ盛りで 内容もしっかりしているので 選びました。

 

今から学科です!

なみよいでは  アプネアアカデミーの 初級のスキンダイビングコースも 開催できますので 興味ある方は お問い合わせください^_^

ブログ

インタビュー(お子様付きw)

昨日は 某ウエッブサイドさんからの取材でした。

1歳児のママさんインタビュアーさんが来てくれました。

 

なみよいってどうよ?ということで さすがインタビュア 聞き上手^_^

普段心の奥の方で思ってるけど 言葉には出てこないようなことが スラスラ出てきた。

 

記事になったらどうなるでしょう笑

 

インタビューの面白かったけど  1歳半のお子様を連れてのインタビュー。

子育てしながらのお仕事。

面白いなー  新しい^_^

こういうのが 普通にできる社会になるといいね^_^

途中お子様が グズって泣く泣くw

元気で ええやんええやん♪

お店にも他のお客さんがいての商談中だったけど 元気さをいただきながらw 楽しく商談(^^)

お二人目もお腹の中にいるって事もお聞きしてびインタビューも無事終了し  楽しい元気な時間でした(^^)

 

ブログ

今日はスキンダイビングのトレーニング

脱力!

水に入ると無意識に 力む。

ではなくて〜

 

脱力。

 

リラックスして

水面上と水面下の リラックス状態を同じくらいに持ってきて

言うなれば水面下(水中)の方が リラックス 脱力できる状態で 水に 和む。

 

よし!面白いやん!

 

と言うことで まずは モノもいるやろ!と

 

GULLから発売されたスキン フリーダイビング用に開発されたマスク 「アネリア」をゲット!

内容積が少なく 素潜りの効率がいい。

おお!!カッコいい!

 

んー  いいねー

 

 

ってことでかけようとすると

 

周りが笑う。

あはは無理ちゃいますかー

??

 

なんのなんのー

 

 

あれ??マスクがちっこい。

 

 

はい お決まりのフェイスサイズマッチ。

たわごと, テック, ブログ

ベテランなんだけどしっくりこない

そんな方向け トレーニングでした。

ずっと潜ってる。

だけど 自分のスキルがどうもしっくりこない。

イケてるかどうか みてほしい

みたいなご要望が 増えてまいりました。

 

先日は 10年以上200本近く潜ってるゲストさんにリクエストいただき

事前に今 思っておられる問題と状況をお聞きして

 

そういう場合の原因と対応策をお話したあと

潜りました。

潜降時にちょっと焦って?ると起きる 吸い気味呼吸。そうすると 適正ウエイトでは 潜りにくいから ウエイトを増やすことになっておられることや

潜降時の姿勢 トリム姿勢をとるためのウエイト配置 フィンキックなどが

随分と 大技w(失礼!)な感じがしました。

ので それを修正することをやっていこうとしたのですが

どうもおかしい。

その方のBCは12年前からバックフロートタイプなんですが 蹄(ヒズメ)型でハーネスも一ソフトハーネス。。

しかも 肩上の膨らみが異様に大きく 注入したガスに偏りが見られました。

右側にばっかりたまる。

今まで長い間よくこれで潜っておられた と正直に思った。

こりゃ 相当ダイビングが上手でもトリムは取れん ということで BCの改善を試みたんですが そのバックフロートは 改善でけへん。

まー やれないことはないけれど 何度も調整しベストを探すのが 随分時間がかかるし改善しても それがベストとも思えない。

その日は レンタルのBCを使ってもらったんですが もちろん偏りはないので 随分スムーズになりました。

のちにBCを買い替えられたんで 改善に向けtr前進します。ちょうど中古のいいのがあったんで それに交換。

 

BCを変えたから 随分潜りやすくなりますが

これでもう言い訳できませんw

後の問題はスキルしかないからw