お店, たわごと, テック

テックの他文化への修行

1997年からだったかな

ケーブダイビングはフロリダで修行した。

ジニースプリングス デビルズイヤーなどで潜っていた。

当時の師匠(ダイブライト社の創業者 ラマーハイレス氏)から フロリダにはほかに ものすごい大きな地下水脈「ワクラ」ってのもある。

そこを調査して 潜ってるグループがいる。

ってのは聞いていた。

 

ふーん

少したってからNHKが ワクラを調査取材するために まず そこを潜ってるグループから 講習を受けている という情報も入ってた。

 

ふーん

複数のケーブダイバーから そのグループは かなりストイックで変わっとる という ほんとか嘘か全然わかんないけど

そうなんだ と 「思い込ん」でた。

接してないのに。

当時 所属してた指導団体(JAPAN CMAS)がテックを日本に持ってきたいという思いがあり グローバルに展開したいという米国発祥の団体と 思いが一致したことで 日本での展開を 専属で行う契約を結ぶことになり 当初のトレーニングから契約サインの場面まで 同席した。

日本で普及していくという 目標を掲げて 所属団体の一インストラクターの立場で 自分なりにも 力を注いだ。

所属団体の加盟インストラクターは当時はたくさんいたので 新たに契約した米国発祥団体のテック系インストラクターも国内にも 増えた。

ワクラのグループは GUEと言い 独自に 教育プログラムをつくってたのだけど そのストイックさ?で 我々が契約した団体に比べると普及の幅は大きく出遅れていたように思った。

が  今になって思うと

GUEは テックの本質的なニーズをきちんと拾って 温めていたように思う。

その後 PADIもテックに参入し 国内でも  テック系ダイバーたちは 少しづつ増えていってた。

インストラクターや 団体それに ニーズも 時代とともに それぞれが変化していったんでしょう。

自分や自分の周りも変化して

自分の加盟団体だけで踏ん張ってたけれども 新たな文化も勉強したい気持ちが高ぶって

一歩踏み出してみることにした。

 

テック, ブログ

カバーンダイバーコース、続いてアドバンスドナイトロックスコースでした!

女子2名のカバーンダイバーコースで  お穴女子会(^^)

前回海が荒れて最終ダイブがお預けになっていたので

今回やってきましたカバーンダイバーコース♪

せっかくだし前回の課題だったフィンワークの練習もやりましたよ。

フィンが新しくなったことで ピッチもかわりますので まずは手でもって 水をかいで そのフィンの特徴をつかみます。

後に足につけて、フィンキックトレーニング。

ちょっと苦手だと言うフロッグキックも 練習練習〜(^^)

バックワードキックも 動きはわかったかな(^^)

 

 

はじめはは苦手だったリールワークも トリムのままタイオフできるようになりました(^^)

カバーンダイバーコース最終日は  自分たちでプランを立て 完結させます。

進入〜

ラインを引いていきます〜

チームで 補いながらやるのもいい感じです。

奥まで行って ヘリコプターターン!

お見事 大きくバランス崩すことなく 頑張りました(^^)

途中他のダイバーが入ってきて シルトまいちゃったから帰りは濁ってましたが ラインがあるので安心して戻りました(^^)

 

いえーい カッコいいですねー(^^)

楽しみました〜

 

今回は アドバンスドナイトロックスダイバーコースも行ったので

水深35mのカバーンにも 遊びで行きました(^^)

窒素いっぱいたまりますが 100パーセント酸素を吸って 窒素を洗い出します。

すると 「酸素吸うとあとが楽ですねー」と実感されておられました。

デコボトルの脱着やSMBの打ち上げも練習しました(^^)

続きは また次回!

目標のフルケーブでセノーテ!まで

スキルをあげていきましょうー(^^)

 

お店, スキンダイビング, スタッフ, ブログ

スキンダイブ修行の巻

いえ 今までも教えてました、よ。

だってできますもん。でも 教えてもらったら 全然違った(^_^;)。

フィンキック。はー なるほどー理にかなってる。

 

フリーダイビングから来るフィンキックは スクーバのそれとは違って、力がいらない。

はーなるほど たしかにそうければ 楽ちんでそしてキレイ。

もう目からウロコです。

 

呼吸法。。。

 

なるほど やってみるとずいぶんリラックスできている。副交感神経優位にかわったような 心理学でいう グランディングができてるような。

ほー へー はー の連続w

これ スクーバダイビングでも 全然有効につかえるやん。

いろんなお話を聞いて やってみると

よだれ出るレベルのうっとりさで 水中で息を止めてる。全然くるしくない。

(これはフリーダイビングの競技にある種目体験^^)

漢字で書くと「静」なのかな。

サポートが横にいてくれて なんだかいい。

ジャックナイフも うちのスタッフみんなめっちゃうまくなった。

すーっと入る。もちろんまだ失敗?もあるけれど

「成功」のレベルがずいぶん上がりました。

ロングフィン

モノフィン

ドルフィンキックも やってみると 水の乗れるような 何この間隔、気持ちいい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

スクーバだと 息ができるのと 器材の依存度が大きいから

すっとばしていたスキルが スキンだと そこを丁寧に見てあげていているから別次元のスキルトレーニングがあって それをやてみると

「ひじょうに気持ちがいい。」

これおもろいんですよねー

岡本美鈴さんも スキルを見せてくれる。

見せるじゃなくて 魅せる。 魅了されます、その美しさ。

 

いやー素晴らしい、かっこいい、美しい。 自分もあーなりたい。

そう素直に思える そんな中身の濃い講習がありました。

 

この二日間で スクーバの基本中の基本 スキンという部分に脚光を当て これでもかという丁寧さを学ばせていただきました。

 

自分も含めてスタッフのレベルを上げてお客様にフィードバックできたら ええやん^^

 

やりたい夢があって お越しいただくわけでそれを実現する為に我々はいるはず。

できないやれないことは 少しでも減らして

提供してお客様の夢実現のお手伝いをする。

それがしたくてこの仕事やってる。

たとえば イルカと泳ぎたい

クジラと泳ぎたい

ええやんええやん。

そんな部分を丁寧に学べんでいけるコースづくりを

これから構築していきます。

この二日間で 確実に 今までとは違う内容になると思います。

今までよりも 気持ちよく キレイになっていただけるかと。

 

もちろんフリーダイビングの領域はまだだけど^^;

岡本さんをまたお招きして 講習イベントできたらいいな^^

 

一度しかない人生、やりたいこと やらないと^^

自分もスタッフもお客さんもね^^

 

あーまた楽しみがふえちゃった。

岡本さん そしてサポートに来てくれたねーやんも

この二日間 ほんとありがとうございました。

我々へのトレーニングも引き続きもまたよろしくです^^

お客様へのトレーニングも 我々の手に負えない上級になってきた方には サポートよろしくお願いします^^

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今週は カバーンダイバーコース、そしてアドバンスドナイトロックスコース。

来週は またまた自分のトレーニングで伊豆に行きます。

テックもやるけど フリーもいいね^^  フリーもいいけど テックもやっぱりおもしろい。

いやどっちも面白い!

 

 

 

 

お店, スキンダイビング, スタッフ

フリーダイビング日本代表の

岡本美鈴さんとご縁があり

フリーダイビング  スキンダイビングを教えてください!

とお願いして 実現した

なみよいスタッフ全員のスキル底上げトレーニング。

デモで見本を見せていただくのだけど

素潜りで95mに潜られるという その華麗さ 美しさには 一切の無駄がなく 体全体が見事なまでの流線型で「水に乗る」感じ。

 

「美しい」

(写真はhttp://mimidive.com/gallery/ から拝借 美しさすごいからみてみてください)

その美しさもきちんとトレーニングをした上で身につけてこられたその理論を 今回惜しげもなく教えていただきました。

 

http://mimidive.com/

岡本美鈴さんは フリーダイビングの世界選手権で 個人 団体でも 金メダルをいくつも取られた 日本一 世界でもトップのフリーダイバー。

美鈴さんの師匠は 映画グランブルーのジャックマイヨール(人類史上初素潜り100m突破)の愛弟子 ウンベルトペリッツァーリだというから 半端ない!

ウンベルトもピピンとも 世界一を競い合ったフリーダイビングの超有名人で 世界記録も打ち立てたまさにフリーダイビングの第一人者である。

もう まさに どひゃー です。

こんな機会を与えてくださって神さまありがとうー!!^_^

プールサイドに集合し

開口イチバン

「スキンダイビング フリーダイビングには リラックスが一番大事。脱力です。」

 

ということで 体と対話しながら 体全体の緊張からほぐしていきます。

つづく^_^

ブログ

運転免許の更新に

大阪で免許の更新を即日で行うには 門真か光明池の運転免許試験場。近い方の光明池に来た。

ここの営業開始は8:45からだが クルマで8:25に到着。

更新手続きはこちらーと言う案内に導かれて

機械で暗証番号を二個決めて 受付窓口は 100人以上?の行列。

8:45から列が動き始めて 適正検査まで終えたら 9:00。

9:25に3階写真撮影待合ホールに集合とのことで

少しの時間で 地下の食堂に。

モーニングを頼むと出てきたら9:15!

慌てていただき

食堂出る前の売店で ここでしか売ってないという小物グッズに目が止まり 携帯ストラップを買った。

これで 悪いやつを逮捕できるw

 

9:24の3階に上がり

まもなく名前呼ばれて 写真撮影。

ここの写真撮影. 前の人の写真撮ってる姿も見えちゃうから  みんなつくった顔が面白いw

「優良」講習は30分だそうで

9:35から始まり ちょうど10:05には新しい免許をもらって 終了〜

今回もゴールドの免許証(^^)v

平成36年は ないけれどw

新元号6年なので ま わかりやすいかな。

 

せっかくなので何年無事故無違反なのかがわかるという 優良運転者の証 SDカードもらっとこうと 手続きを2分ほどで済まし

10:15には 試験場の駐車場を出た。

滞在時間は1時間50分。

ま これなら近所の警察行って手続きするよりは手間がかからなかったかな。

 

さ 帰って 11:30からの須賀官房長官の元号発表をみよう♪

そして今日は新入社員の入社式だ

新元号の判明と共に 新しい免許証、新入社員、そして  新しい年度が始まる。

ええ感じ!

ブログ

あれこれ入荷

0.9Lのちっこいシリンダー(タンク)

めっちゃ見やすいダイビングコンピュータ

45mのスプール

 

ちっこいタンクは 予備にも使えるし

せきちゅうは トライミックスダイビングの時に ドライスーツ用にこれ使います。

 

Shearwater  PERDIX AI と トランスミッター入荷

大人の目になってても 見やすい画面!残圧もわかるので いちいち残圧計を見なくても大丈夫!楽ちんです。

もちろん テックにも使えますー

スプールは ちょっと長めのものを続々と入荷させています。

今回のスプールは ちょっと工夫してあって伸ばしやすいグリップがついてますw

明日から 早速使ってみようと 企んどります(^^)

 

 

プロコース

インストラクター エグザミネーション

Instructor Examination

インストラクター評価

ということで その人物は PADIインストラクターの合格規準を満たしてるか

をみる2日間。通称IE

いわばオープンウォータースクーバインストラクターになるための最終試験。

なみよいくじらで トレーニングしたインストラクター候補生たちの 応援に 三重県九鬼に一昨日夜から来ております。

評価するには エグザミナー なので 見てるだけ(^^)

今のところは皆 順調♪

 

テック

Cavern Diver Course でした!

カバーンダイバーコースでした!それだけでワクワクするせきちゅうですw

遠方からお越しのお二人様は テックがやりたくて調べたらなみよいくじらが出てきたってことでお越しいただきました^^

 

行きつけのお店でも相談されたとのことで そのお店でも テックなら なみよいでってことで 押していただきw 無事に出会うことができました^^ 感謝です。

金曜昼から レクチャー ラインワークなどをやり 土日に海でオーバーヘッド環境で トレーニングしてきました!

まずはオープンウォーター環境で トリム(水平姿勢な中性浮力)をやってみましょう

ってことで  トリムの現状把握。

磨きこむための 原因を探っていき

フィンの水中重量 それにアンクルウエイト ウエイトベストやウエイトベルトの装着量を 見ていき ざくっと変更。

アンクルウエイトと重すぎるフィンもグッバイしw 適正と思われる配置を探り コースを通して最終的にはお二人とも きれいなトリムが取れるようになり めっちゃ気持ちよさそうでした。

ラインワークも行い チームで力を合わせます^^

二本目以降は オーバーヘッド環境で シルトを舞わせないように慎重にいきますが

ま、はじめは なかなか!w でも課題を見つけて 凄く熱心に 次の日は早朝から補講の依頼w はい 早起きもがんばりましたね^^

で 突入していくと

 

カバーンが続きます^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お二人にとっての初めてのカバーンを お二人だけの力でリールを使って進んで行ってもらいました^^

ばっちりクリア!

努力家のお二人 かっこいいです^^

 

最後のダイビングは 波が高くて オーバーヘッド環境に行けなかったので

再度トリム練習!

ヘリコプターターンやバックワードキックも 特訓特訓!(*^。^*)

めっちゃ熱心です^^

やっぱり努力は報われますね~ ずいぶんとスムーズにできることが増えてきました。

 

次は4/6-7に行きたい!と早速の次の予定も確定!

楽しみですね! お穴女子会増殖中!(*^。^*)

もうちょい!でカバーンダイバー認定! がんばりましょ~♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
お店, テック

Cavern Diver course 始まるの巻

遠方からお越しのお二人様

テックやフルケーブにもご興味があり 今回のカバーンダイバーコースは 序章だそうで(^^)

一通り カバーンのルールや器材などを説明した後 リールワークを店内で初練習

明るいお二人様は ロストラインやエアシェアシュミレーションも キャッキャと楽しそうです^_^

明日から 実習。

 

楽しみましょうー(^^)

 

お店, プロコース

IDC修了ー

さすがインストラクター候補生

段取りが早いw

 

そしてサンマリンさんに勤めるさとみも頑張るの巻w

 

ブリーフィングから 評価していき

海も無事修了!

6名の候補生がいるので

グループコントロールもものすご練習になります。

それに自分以外の候補生の方のプレゼンテーションもみれるので 勉強になりますね。

こういう機会はなかなかないから 一生の財産にもなるかな(^^)

 

残すは 予備練習のみで

 

IEに挑みます。