たわごと, テック, ブログ

ベテランなんだけどしっくりこない

そんな方向け トレーニングでした。

ずっと潜ってる。

だけど 自分のスキルがどうもしっくりこない。

イケてるかどうか みてほしい

みたいなご要望が 増えてまいりました。

 

先日は 10年以上200本近く潜ってるゲストさんにリクエストいただき

事前に今 思っておられる問題と状況をお聞きして

 

そういう場合の原因と対応策をお話したあと

潜りました。

潜降時にちょっと焦って?ると起きる 吸い気味呼吸。そうすると 適正ウエイトでは 潜りにくいから ウエイトを増やすことになっておられることや

潜降時の姿勢 トリム姿勢をとるためのウエイト配置 フィンキックなどが

随分と 大技w(失礼!)な感じがしました。

ので それを修正することをやっていこうとしたのですが

どうもおかしい。

その方のBCは12年前からバックフロートタイプなんですが 蹄(ヒズメ)型でハーネスも一ソフトハーネス。。

しかも 肩上の膨らみが異様に大きく 注入したガスに偏りが見られました。

右側にばっかりたまる。

今まで長い間よくこれで潜っておられた と正直に思った。

こりゃ 相当ダイビングが上手でもトリムは取れん ということで BCの改善を試みたんですが そのバックフロートは 改善でけへん。

まー やれないことはないけれど 何度も調整しベストを探すのが 随分時間がかかるし改善しても それがベストとも思えない。

その日は レンタルのBCを使ってもらったんですが もちろん偏りはないので 随分スムーズになりました。

のちにBCを買い替えられたんで 改善に向けtr前進します。ちょうど中古のいいのがあったんで それに交換。

 

BCを変えたから 随分潜りやすくなりますが

これでもう言い訳できませんw

後の問題はスキルしかないからw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です