たわごと, テック

40m耐圧のハウジングを

毎日といってもいいくらい使ってるオリンパスTG-4の水中プロテクター(ハウジング)PT056は 40m耐圧だけと

こないだ70mダイブに持ってった。

ら 使えました(^_^)v

ま  若干たわんでたけどw

やっぱりタフっつーだけあるってことかな。

ま たまたま水没もしなかっただけで

本来は 100mまでOKのノーティカム製で確実安心で良いかなと(^^)

http://www.fisheye-jp.com/products/compact/na_tg5.html

 

テック, ブログ

70m潜ってきた。

フィリピン研修から帰国しました。

 

写真はプエルトガレラ  70mダイブのエントリー前

背中のガスは ダブルシリンダーのトライミックスで 酸素15%ヘリウム50%

トラベルガスが酸素25/ヘリウム25

減圧ガスに 酸素50% と酸素100%の  合計5本使用で

めちゃ楽しいw

 

なかなか暗い(笑)

チームワーク良くて楽しさ倍増。安心度もアップ

こんなプロフィールになりました^^

 

今回のフィリピンのスービック・プエルトガレラ研修では 今までのせきちゅうの学び育んできたテック(NSS-CDS、TDI、PADIなど)の様々なスキルテクニックの文化とは違う文化(GUE、IANTDなど)を PADIの大先輩CDでもありテックトライミックスITのアムテック 久保氏から多くのことを現地テックショップ TEC ASIAのサムさんからもいろいろと教えてくださいました。

目からうろこの考え方もあってとても勉強になりました。ありがとうございましたm(__)m

アドバンスドレック、そしてフルトライミックスなど 今まで以上にテックダイビングが楽しめること間違いなし!で帰国いたしました^^

 

なみよいテックストーリーはまだまだ続きます~^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアー, テック

体験テックと最新ダイコンのテスト

 

今日は 体験テックダイブの日。水中の安定感抜群のバックフロートBCに酸素比率の違うポニーボトルを取り付けて 背中とサイドの2本のシリンダーを持って潜るプチテック体験でした。 ダイコンにせっかくあるガススイッチ機能も使って^^ 予備のガスがある安心感のダイビングをしてきました^^ 20歳のカズは腰も強いんで(笑) バックマウントダブル。 せきちゅうは サイドマウントで潜りましたので 3種類の違うスタイルでやんややんやと潜ってきました^^

 

 

 

有機ELディスプレイで 見やすい最新ダイコン テリックに

トランスミッター 2個接続させて サイドマウントやってみた。ら

めちゃ便利!

(左側は208バール  右側は200バールよ表示)

ダイコン見るだけで 左右の残圧がわかる!(当たり前やけどw)

めちゃ楽!(^^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

残圧計を手探りで探す面倒一切なし。

ま 残圧計なしでもいいかもですが 電池切れ考えたらアナログもつけときたいところ。

それに

1st のトランスミッターが突き出てるのが気になるんで 上側HPポートに(念のため)ポニーゲージつけてトランスミッターは下方向に出したら 突起もほぼ消えていいかなー

コンパスも 使えるし なかなか良いですねー